買っちゃいました。今まで使っていたパソコンは使えなくはなかったのですが、キーボードの押し心地が気に入らなかったのと、性能不足を感じて新しいのを買ってしまいました。

結論、買ってよかった!!大満足です。
今回の記事ではどんなところがよかったかについてを記載していきたいと思います。

価格がとにかく安い

驚きの税込み5万円切りの価格でした。48,730円なり。

Ryzen5
8GBメモリ
256GB SSD
このスペックで5万円切りははっきり言って安すぎです。めっちゃ安い。国産だったら同じスペックで7万~8万くらいします。スペックに対してお買い得な価格です。

デザインが並以上

5万~6万の価格帯のパソコンって、基本ボディの材質がプラスチックなんですよね。
ぱっと見の質感は昔に比べればだいぶ良くなりましたが、やっぱりそれでもプラスチック。

それに比べて、S540はアルミボディです。やっぱりアルミボディいいですよね。すごい高級感ある!!とかではないんですけど、相棒にするんだったらやっぱりある程度の質感はほしいものです。最低ラインはクリアしてます。僕はそんなに高級志向じゃないので、これで満足です。

マウスパッドの縁がシルバーで縁取られているのも高級感あっていいです。
キーボードにバックライトがついてるのも同価格帯にはない機能で、地味にいいです。素晴らしい。

その他いいところ

● 液晶がIPS液晶できれい。
この価格帯のパソコンはTNT液晶で画面が綺麗じゃないのが普通ですが、IPS液晶なのでとってもきれいです。

● 指紋認証機能がついている
指をそっ・・・と当てるだけでログインできるのはやっぱり便利。地味にあったら良い機能です。

● 音が並以上
DOLBY AUDIO搭載で、音もそれなりです。低音が出るとかはないんですが、貧弱な装備のノートPCで考えればそこそこの音です。

● 重さが軽い
1.5kgくらいなので、持ち運びもラクラク、薄さも薄いので家の中でも移動もとてもしやすいです。最高。
高価格帯のすごい軽いPCには負けますが、それらの価格の半分くらいでこの軽さだったら全然OKです。

まとめ

この価格でこの質感、スペックは他に太刀打ちできるPCはありません。断言できます。
安かろう悪かろうっていう言葉がありますが、S540に関しては全然当てはまらないですね。最高。

この質感以上のものを求めるんだったら、9万~10万円くらいのパソコンがターゲットになるのではないでしょか。
新しいPCほしいけど、何を選べばいいのかわからない。そこそこのスペックでそこそこの外観を持ったPCがほしいというあなた、このPCがおすすめです。間違いないです!!

外観については他のレビュワーが写真をいっぱい撮ってくれているので、そちらをご覧ください。写真で見るより実物のほうがいい感じですよ。

では充実したPCライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA